歯がしみる!虫歯?知覚過敏?

歯がしみる

冷たいものを飲んだ時や、ハミガキをしている時に歯がキーンとしみることはないでしょうか?虫歯も知覚過敏も同じような症状が現れることがあります。

もし、しみている原因が虫歯の場合はすぐに歯科医院で治療してもらう必要があります。一方、原因が知覚過敏の場合は症状が強くなければ特に治療の必要がないことがあります。

ただし、個人での判断は難しい場合がありますので、かかりつけの先生に一度診察してもらうことをおすすめします。

知覚過敏とは

知覚過敏とは

ここでは知覚過敏について説明します。知覚過敏は書いて字のごとく、神経が過敏になっている状態です。

原因はいくつかありますが、例えば研磨剤などが多く含まれる歯磨き粉でゴシゴシとハミガキをしていると歯も磨耗して削れてきます。また、歯ぎしりや食いしばり、あるいは噛み合わせが原因で知覚過敏を引き起こすこともあります。

知覚過敏の症状は人それぞれで気にならない人もいれば、冬場外で息を吸うだけで歯がしみる人もいます。

知覚過敏の治療方法

治療方法は症状が軽度な場合は何も必要ないこともありますが、治療方法、対処方法は個人のお口の状況にもより変わってきます。例えば…

  • しみ止めのお薬を塗る
  • 大きく磨耗し削れているところにはカバーするようにCRで修復する
  • 強い咬み癖せが原因の場合、マウスピースの作成(マウスピース代は別途)

…等々があります。いずれにしても主な原因を排除しないことには繰り返す場合もありますので気になる症状のある方は一度受診してみることをおすすめいたします。

知覚過敏治療の料金(費用)

知覚過敏の治療費用は、保険診療でおおよそ1回の通院につき、500円前後(初診料・再診料・各種検査代などは別途必要)です。

しみ止めのお薬を塗る場合は1回で効く場合もあれば、通院を繰り返していただき2~3回塗る場合もあります。

しみる症状の原因は?知覚過敏リスクチェック

知らずに続けている生活習慣や癖が、歯のエナメル質層をだんだんと削り、つらい症状が出ているかもしれません。思い当たる項目はありますか?

歯ぎしり

  • 歯ぎしり・食いしばりをしている
  • ゴシゴシ歯磨きをしている
  • かための歯ブラシを好んでいる
  • 歯磨きが不足している
  • イオン飲料、スポーツドリンクをよく飲む
  • ヤニ取り歯磨きを使っている
  • すっぱい物をよく好む
  • お口の中がパサつく(持病のお薬を飲んでいる方など)

歯がしみてつらい、重度の知覚過敏かも?と思われる方は、お気軽にご相談ください。

ご予約・お問い合わせ 03-6407-0229 9:30-13:00 / 14:00-18:30 土曜16:30まで
[ 休診日 ] - 水日祝
診療予約 無料メール相談 無料カウンセリング予約
診療時間

〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町27-7 SARA 1F

train小田急線「代々木八幡駅南口徒歩 4
東京メトロ千代田線「代々木公園駅」1番出口(代々木八幡方面)徒歩 5
小田急線・千代田線「代々木上原駅徒歩 8